一創塾での学びや氣づきをわかち愛う公式ブログです


by issoujuku

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめに
日程/費用/会場
一創塾レポート
塾長わかち愛ワンダフルワールド
ブログ開設日誌
リンク集
塾生の活動紹介
ご縁プロジェクト
未分類

メモ帳



■一創塾とは
次の世を共に創る仲間つくり、また、仲間が集まり新しいことを創造していくコミュニティを目的とした塾です。

■リンク集

☆片岡航也の喜積の道のり☆

Jinの家

バーナードの「サロンるぽ」

ゆんきちのブログ

以前の記事

2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

最新のトラックバック

ホームページ(WEB)、..
from 最新お得情報

最新の記事

2015年07月度 一創塾レ..
at 2015-07-12 18:09
2015年06月度 一創塾レ..
at 2015-06-21 16:52
2015年05月度 一創塾レ..
at 2015-05-17 16:01
2015年04月度 一創塾レ..
at 2015-04-19 16:49
2015年03月度 一創塾レ..
at 2015-03-29 16:08
2015年02月度 一創塾レ..
at 2015-02-15 17:06
2015年01月度 一創塾レ..
at 2015-01-18 17:24
2014年12月度 一創塾レ..
at 2014-12-20 17:51
2014年12月度 一創塾レ..
at 2014-12-20 17:51
2014年11月度 一創塾レ..
at 2014-11-15 17:29

検索

タグ

(103)
(76)
(42)
(35)
(18)
(17)
(12)
(11)
(9)
(6)
(6)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)

その他のジャンル

ブログパーツ

エロチャット

フォロー中のブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2011年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ワンダフルワールドVol.44〜夢について②の巻〜

みなさん、こんばんは♪


かなりかなり雪が降っている東京。


今日は日本中が雪かもしれないですね♪


ステキなお話しをいただきました♪♪


わかちあわせてください(o^∀^o)


●○●○●○●○●


むかしむかし


神様と十二支の動物達が、仲良くくらしていました。


ある日、神様が近ごろ動物達に元気がない事に気づき、


動物達に言いました。


「夢をもとう!」


神様のその言葉がきっかけで、動物達はそれぞれ夢をもちました。


龍は「天に昇る」という夢を、


うさぎは「月に行く」という夢を、


さるは「人間になる」という夢を、


とりは「空を飛ぶ」という夢を、


そして、動物達はそれぞれの夢を叶えていきました。


けれども、犬だけがどうしても夢がみつかりませんでした。


犬は悩みました


「俺だけ夢がない、俺はダメな動物」


そこに、神様がやってきて言いました。


「犬さんは、ダメな動物なんかじゃありません


夢がなくても大丈夫です


夢がない時は、


自分の目の前の“人”を喜ばせながら生きるのです」


神様の言葉に勇気がでた犬は思いました。


「よし、これからは(周りの人を喜ばせる)ことを僕の夢にしよう」


「人を喜ばせる」事を、まっとうした犬は、


「人に一番好かれる」動物になっていきました。


それは、今の時代も変わっていない。


おしまい♪


「魂が震える話」より
00526431s@merumo.ne.jp
(空メール送信で登録♪)



●○●○●○●○●


【夢をもつこと】がプレッシャーになってしまったらどうしようもありません。


だって【夢】とはただただあなたが“いま”を輝いて生きる延長線のものだから。


「あなたが夢を叶えたいなら、隣の人の夢を応援すること♪」


「あなたが更に輝きたいなら、隣の人を更に輝かせてあげること♪」


「あなたが笑顔で暮らしたいなら、隣の人を笑顔にしてあげること♪」


あなたが自分のやりたいことや実現したいことが何かわからないときは、わかっている人と共に自分のできる範囲で本氣で応援すること♪


その先は、必ず私たちにしかできないことに氣づく領域♪


ただただ与えて氣づいていきましょう♪♪


今日も最後までお読みくださりありがとうございました(^-^)


愛と感謝を込めて


[PR]
by issoujuku | 2011-02-15 12:44 | 塾長わかち愛ワンダフルワールド

ワンダフルワールドVol.43〜1/6900000000の巻〜

みなさん、こんばんは〜♪


かなりかなり吹雪いている東京♪


明日は積もりそうですね♪


先程、塾生の堀内秀明さんからブログを更新したので読んでくださいね〜とご連絡をいただいたので早速拝見させていただきました♪


タイトルは「建国記念日」


堀内さんのブログはこちら♪

↓ ↓ ↓ ↓

http://ameblo.jp/horirin39/

改めて、私たちが住んでいる「日本」に意識がいきました。


堀内さん、ありがとうございます♪


日本地図と世界地図は似ています。


北海道は「北アメリカ」


本州は「ユーラシア大陸」


四国は「オーストラリア」


九州は「アフリカ」


これは興味深いところです。


世界全体を凝縮したのが日本。


そんな国に私たちは生まれてくる「選択」をしました♪


日本に住んでいる私たちの多くの意識がシフトすると、世界が一変するとも言われています。


一創塾で私たちが学び求めていることは、大きく観ると世界平和につながっている。


まずは自分自身が輝くこと♪


そこからですね♪


私たち一人ひとりが本当に輝くことで、この地球に住む69億もの生命が輝きます♪


ここでみなさんに紹介したいバンドがいます♪


【FUNKIST(ファンキスト)】


私たちはひとりじゃ何もできないけれど、そのひとりがいなければ世界は成り立たない…


そんなことを歌う【FUNKIST】は、


五体不満足」の著者、乙武洋匡さんとのコラボレーション曲を含むミニアルバムが先日発売されました♪


その乙武さんとのコラボ曲「1/6900000000」は本当に最幸です!


その動画はこちら♪





私たち一人ひとりには大切な大切な役割がある♪


更に更に輝いていきましょう♪


最後までお読みくださりありがとうございます。


愛と感謝を込めて

[PR]
by issoujuku | 2011-02-11 18:22 | 塾長わかち愛ワンダフルワールド

ワンダフルワールドVol.42〜やりたいことがわからない人への巻〜

みなさん、こんばんは〜♪


福岡滞在二日目です(o^∀^o)


明日は熊本に行ってきます♪


福岡なのに無性にお好み焼きが食べたくなり先程食べてきました(笑)


そのお好み焼き屋さんには、完全に本場鶴橋と書いてありました(笑)


今日は、前回の「ワンダフルワールド」の【想いだすの巻】と近いものがあります♪


とっても共感しましたので、わかちあわせていただきます。


●○●○●○●○●


【やりたいことがわからない人へ】


「やりたいことが見つかりません」と言う人は多い。


そんな人に対するヤマト運輸・元社長の小倉昌男さんの言葉はこうです。


「どこかに『好きな仕事』があるわけではない、


目の前にある仕事を好きになれるかどうかだ」


小倉さんは恋愛も同じことだと言っています。


「どこかに『理想の相手』がいるわけではない。


現実の出会いの中でその相手を好きになれるかどうか」


あなたはいまやっている仕事の好きなところをいくつ挙げられますか?


いま、あなたの目の前にいる人の好きなところをいくつ挙げられますか?


まずは、あれこれ考えないでやってみる。その中から、興味を持てるところ、好きなところを見つける。


そこからしか、次の展開は開けないんです。


「どんな人に会っても、まずその人の中にある美しいものを見るようにしています。


この人の中で一番素晴らしいものは何だろう、そこから始めようとしております。


そうしますと、必ず美しいところが見つかって、私はその人を愛することができるようになって、それが愛の始まりとなります。」(マザー・テレサ)


いま置かれた環境の中で、興味を持てるところを探すのが、仕事が上手になるコツ。


いま、この瞬間の中で、恵まれているところを見つけるのが、幸せのコツ。


いま、目の前の人のいいところに気づいてあげることが、友達を作るコツ。


仕事も人生も恋愛も全部、それは一緒。


いま、置かれた環境の中から、


自分に与えられたギフトに気づけば気づくほど新しいステージが開けます。


足元のタンポポのかわいらしさに気づくことから、人生は開き始めます。


ひすいこたろう著
Happy(しあわせ)名語録―一瞬で人生が変わる! (王様文庫)より


●○●○●○●○●


真実はいつも自分の中にある。


いまいる場所、いまいる人…


全ては私が選んでいること。


その「源」意識が、隣の人、周りの人、環境に優しく在れるのだと想います。


正にこの生き方のクセが、生まれてくる前に決めたことを「想いだす」プロセスだと共感しました♪


最後までお読みくださりありがとうございます。


福岡より愛と感謝を込めて

[PR]
by issoujuku | 2011-02-08 22:46 | 塾長わかち愛ワンダフルワールド

2011年2月度 一創塾レポート(番外編)

こんばんは。ブログ管理人(じん)です。

そうそう。忘れてました。

今年のよろしく膳には、塾長の書き下ろしお品書きが、各自に配布されます。
先月の一創塾でもらったお品書きの空白部分に ちょこっとよろしく膳の絵を描いてみたら意外に好評で 毎回描いてみることになりました。(楽し〜♪)

どこまで続くかわかりませんが。Yes,We Can!
やってみましょう!


2月度のお品書きは、こちら。
b0198272_173240.jpg


じっくり写真を見ながら、、、、

はい。完成です。
b0198272_173941.jpg




それぞれを、アップにしてみます。

「先付」
b0198272_174726.jpg



「国産鶏と根葉の白味噌仕立て」
b0198272_175447.jpg



「合わせ味噌汁」
b0198272_17598.jpg



味噌汁は、写真では豆腐が一つしか入ってませんでしたので、一個増量してみました(笑)。

あと、煮物って同じような色あいの絡み合いでなかなか難しいですね。

色が合ってない箇所もいくつか見られますが、ドンマイドンマイ。

楽しく描けました!

これからも、挑戦していきま〜す。


ちなみに、1月度は、これ。
b0198272_128161.jpg



PS
この一連のシリーズ、何か名前付けたいな〜♪
どなたか、いいアイデアを頂けませんか?
[PR]
by issoujuku | 2011-02-07 02:03 | 一創塾レポート

2011年2月度 一創塾レポート

こんばんは。ブログ管理人(JIN)です。
2月5日に2月度の一創塾が開催されました。

なんと場所は、「よろしく堂」

懐かしいです。

b0198272_21441842.jpg
ピースも参加したくでウズウズしてるみたい。


b0198272_21441292.jpg
いつもの分かち合いタイムからスタートです。今回は、「わくわく自己探求シートVol.2」に取り組んだ体験などをみんなでシェアしました。

どんな状態でもOK。 今ここ。プレゼント。


さて、今回は、年塾生への特典を配布する日。
じゃ〜ん
b0198272_2144770.jpg

「特性サイコサイバネティクスCD2枚組♪」
なんと、、コアチームの手作りで〜す。( ゚∀゚)ノ
(自画自賛)


集合写真
b0198272_2144120.jpg




さあ、ここからよろしく膳の準備開始。
b0198272_21435520.jpg

ちょっと時間押してましたので15分で用意しました。


この間、司会が仕切ります。
b0198272_21434819.jpg

(今回、司会初挑戦のイッシー)



さて、準備ができたところで、
b0198272_21434095.jpg

かんぱ〜い!


今回の「よろしく膳」のお品書きは、

・先付

・国産鶏と根葉の白味噌仕立て

・合わせ味噌汁

です。


先付お膳 その一
b0198272_21433391.jpg



先付お膳 その二
b0198272_21432728.jpg



先付お膳 その三
b0198272_21432275.jpg



先付お膳 その四
b0198272_21431791.jpg



先付お膳 その五
b0198272_21431279.jpg



いや〜 おいしそう♡
b0198272_2143641.jpg



二品目の「国産鶏と根葉の白味噌仕立て」
b0198272_2143028.jpg

これも、ダシがおいしい♡


そして、三品目 「合わせ味噌汁」
b0198272_21425496.jpg



以上、おいしかった。



PS
もっと、写真を上手くなりたいな〜。
[PR]
by issoujuku | 2011-02-06 23:58 | 一創塾レポート

ワンダフルワールドVol.41〜想いだすの巻〜

みなさん、こんばんは〜♪


昨日は、2月一創塾を開催させていただきました。


みなさんのおかげで、一創塾さんは一歳になりました〜♪


パチパチパチパチ〜(≧∇≦)


みなさん本当にいつもありがとうございます。


1年前の一創塾のことを振り返っていました。


人は意味があり生まれてくる。


私たちにはそれぞれやり遂げることがあり、そのことをやり遂げるために生まれてくる。


私たちは、生まれてくる「選択」をしている。


私はそう信じています。


自分にしかできないことを世の中に「わかちあう」ことが志事。


今、その「志事」を探している人が少なくない。


「志事」とは、生き生きと輝きワクワクとビジョンから生きること。


一創塾は、


自分の輝き】


【志】


【使命】



を「想いだす」場所を創ろうと想い生まれました。


私たちは、自分の「やり遂げること」を忘れてしまっている訳ではありません。


今までの数えきれない体験の中で、自分の可能性が見えづらくなってしまっているだけです。


また、数えきれない情報操作でマインドコントロールされてきたことも事実です。


私たちは、本当は自分のことを知っています。


一創塾で時間をかけて取り組んでいくことは、私たちが生まれてくる前に決めたことを「想いだす」ことです。


一年前の一創塾を振り返っていて、


いきなりその領域にアプローチをしようとして、内容が盛りだくさんになり過ぎたことを思い出しました(笑)


2年目になり、ようやく土台ができ、その領域への取り組みを始めることができました♪


まずは自分の特徴を愛してあげる♪


みんなユニークな特徴を持っています♪


一創塾に集まる人たちはかなりユニークな方が多いです(笑)


そのあなにしかないユニークな特徴を生かして、


今までやりたくても逃げてきたことに【挑戦】をする。


その【冒険】が全ての輝きに変わります。


その【冒険】をしている姿が周りの仲間を勝たせます。


私たちの【冒険】で、一氣に世界は変容していきます。


共に創っていきましょう!!


共に「ワンダフルワールド」を創っていきましょう!


最後までお読みくださりありがとうございます♪


愛と感謝を込めて

[PR]
by issoujuku | 2011-02-06 22:32 | 塾長わかち愛ワンダフルワールド

リフレ飯田堂の日程

みなさまいつも有り難うございます
今月は

20日15時~
25日18時~

宜しく堂にて施術しています。。

身体の不調なところをあったらリフレを通して

分かちあいましょう。 舞っています。。
[PR]
by issoujuku | 2011-02-05 23:06 | 塾生の活動紹介

ワンダフルワールドVol.40〜共に勝つの巻〜

みなさん、こんばんは〜♪


2月になりました♪


早いですね!もう2011年の一ヶ月が過ぎました♪


なんだか時間のスピードが早くなってきているように想います。


さて、ステキなお話をいただきました♪


わかちあわせていただきます♪



●○●○●○●○●○●○●○


【ヒツジとヤギ】


川を渡るために、丸太の橋が架けられていました。


その橋はたいへん幅が狭いのです。


ある日のこと、


二匹のヒツジが橋で会ってしまいました。


二匹ともせかせかと橋を渡り始めます。


橋は狭かったので、その二匹は、すり抜ける余地はありません…。


しばらく立ち止まりました。


相手のヒツジをみて、一方は怒りだしました。


その二匹は角を突き合いぶつかり合っているうちに、二匹とも橋から落ちて死んでしまいました…。


別の日。


今度は二匹のヤギが、先ほどの丸太橋の真ん中で会ってしまいました。


橋は狭いです。


後ろには下がれません…。


二匹のヤギは途方に暮れました。


しばらくすると、


一匹のヤギが、うつ伏せになって寝ました。


もう一匹のヤギは、理解しました。


彼は橋の上にぴったりと張りついて寝ているヤギの背中の上に、ゆっくりと足を乗せて前に進みました。


そのヤギが行ってしまった後、もう一匹のヤギもゆっくりと起き上がり、二匹とも仲良く橋を渡りました♪



●○●○●○●○●○●○●○


こんな方法があるのか!と感動しました。


目的は、共に豊かに生きること。


その目的がブレなければ、方法は無限大♪


自分さえと戦えば共に負ける時代。


共に勝とうと動けば、一氣に景色が変わる時代♪


最幸の時代ですね♪


最後までお読みくださりありがとうございました。


愛と感謝を込めて

[PR]
by issoujuku | 2011-02-01 00:23 | 塾長わかち愛ワンダフルワールド